SHOP blog

『opera pumps』

May 25 2016

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
連休後も、出張ついでに、あるいは日常的な休日を利用して、日比谷店にお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます。

 

お客様の中には、個人的な趣味の記載に興味を持って下さる方もいらっしゃいまして、
「何でウィトゲンシュタインなんか読んでるの?」と、御質問下さる方もいらっしゃり、恥ずかしながらも

嬉しく思ったのでありました。
学者でも学生でもない一靴屋の私の回答は、ごく単純に「読みたいから」で、
ブログに引用しているのは、その言葉が、ひょっとしたら、いつかどこかで読者の皆様の役に立つことも

あるやもしれないと思うからです。

 

「我々を煩わしている混乱は、いわば言語が空回りしているときに生ずるのであって、言語が働いて

いるときに起こるのではない」

あぁ、さらっと使ってみたい。
そういう言葉は、日常会話ではなかなか聞き得ないし、聞いたら聞いたで照れくさいし。
そう思うと、本読む理由は、ちょっとした現実逃避なのか、あるいは、
過去を反省する、想い出し笑いをする、音楽を聴く、会話をする、旅に出る、ドラマを観る、世界平和を願う、

より良き未来を想う、明日の食事を考える、…
といった習慣的な現在の日常行為の一つでもあったりするのかと思ったりもします。


0525-1
さて、前置きが長くなりましたが、今週のブログは「オペラパンプス」のご紹介です。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、紳士の正装の一つには、
タキシード・黒の蝶ネクタイという、決まりごとがあったりします。
この足元を支える理想が「オペラパンプス」であります。

 

時代によっても、状況によっても、求められる装いは変わってくるかとも思いますが、
季節柄・ジューンブライドなどで、タキシードをお召しになられる際には、「オペラパンプス」でクラシカルに

まとめてみるのはいかがでしょうか?

0525-2
SHETLANDFOXのオペラパンプス、甲飾りリボンは、少し大きめのバタフライタイプ。
0525-3
踵部にはフィット感を高めるために起毛素材を採用しております。


ちなみに、ウィトゲンシュタインは「規則に従う」ということについて、こう書き残しておりました。
 ・我々が「或る規則に従う」と呼んでいることを、たった一人の人間が生涯にたった一度だけ行うなどと

いうことが考えられるであろうか。
 ・例えば道しるべ。
 ・規則に従うということ、それは命令に服従することに類似している。
  人はそうするように訓練され、命令には一定の仕方で反応する。
 ・一つの命令を理解するとは一つの言語を理解することである。
  一つの言語を理解するとは一つの技術を身につけることである。
 ・「どうして私は規則に従うことができるのか」――これが原因を目指した問いではないとすれば、
  それは私が規則に従ってそう行動することの正当化を求める問いである。
 ・料理の場合、正しい規則とは別の規則に従う人は、下手に料理する。
  しかしチェスの規則とは別の規則に従う人は、別のゲームをやっているのである。
(以上『ウィトゲンシュタイン・セレクション』(黒田 亘編)より抜粋)

 

ルールに従うことができる、ということも、成熟した大人の一つの振る舞いかと思います。

 

「Windsor」
品番|3088 SF
 色|ブラック
価格|¥34,560(本体価格¥32,000)
素材|パテントレザー
底材|レザーソール
製法|マッケイ式製法
サイズ|6.0~9.0(24.0~27.0)
※ご紹介いたしましたオペラパンプスは、日比谷店のみで販売する限定商品です。
 サイズが売り切れの場合、ご注文(お取り寄せ等)は出来かねますので予めご了承下さいませ。

 

御入用のお客様におかれましては、是非、日比谷店にお問い合わせ下さいませ。


0525-4
ケンジントン『Ⅰ』専用シューツリー。
こちらも生産終了・在庫僅少、サイズは「5.5」「6.5」「8.5」のみとなっておりますので、
お探しのお客様は、お早めに、お問い合わせ、お求め下さいませ。

 

「ケンジントン『Ⅰ』専用シューツリー」
品番| 291
素材|ゴム材合板
サイズ|5.5 6.5 8.5
価格|¥10,800(本体価格¥10,000)


■5月、6月の定休日のお知らせです■
5月25日、6月1日、8日、15日、22日、29日 毎週水曜定休でございます。
※6月12日(日)は蚕糸会館ビルメンテナンスの為、店休日となります。
予めご承知おき下さいませ。

では、今週も皆様の御来店をお待ちしております。

 

 

,

『 TRAVEL SLIPPER 』

May 18 2016

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
いつもショップブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
5月に入り、続々と新製品(※日比谷店別注商品)のご紹介をさせていただきましたが、
さっそくご好評をいただき、大変嬉しく思っております。

 

今週も新製品のご紹介ですが、SHETLANDFOX日比谷店から発売になりましたレザーグッズをご紹介させていただきます。

 

4月初めには、レザーグッズの新製品としてビジネスバッグとトートバッグをショップブログでご紹介させていただきましたが、
新たなグッズのご提案は、持ち運び用としても使えるトラベルスリッパです。

travelslipper2

travelslipper3

牛革のしっかりとした素材感とともに、スリッパ専用の木型で作られているので快適な履き心地です。
現在は店頭でも使用しております。

travelslipper4

travelslipper5

収納ケースも付いているため、持ち運びにも便利です。
旅行の時には、機内やホテル用としても活躍するアイテムです。

travelslipper6
収納ケースに入れた状態でサイズを測ってみたところ
横幅32㎝、縦12㎝、厚さ6㎝です。※目安としてご理解下さいませ。

 

スマートな足元を演出するアイテムとして、いかがでしょうか。

 

- TRAVEL SLIPPER -
品番|TX51 SF
色 |ブラック
素材|牛革
サイズ|フリーサイズ
価格|¥21,600(本体価格¥20,000)
※ご紹介させていただきましたトラベルスリッパはSHETLANDFOX日比谷店のみで発売しております。


■5月の定休日のお知らせです■
5月18日、25日 毎週水曜定休でございます。予めご了承下さいませ。

 

 

『NEW ARRIVAL -Speyside-』

May 11 2016

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。

 

皆様、連休はいかがお過ごしになられましたでしょうか?
「一度、行ってみたかった」と、日比谷店にお立ち寄り下さった方々、誠にありがとうございます。
思っていたより小さな店で驚かれたかもしれませんが、近くにお越しの際は、また是非、お立ち寄り下さいませ。
ひょっとすると、こちらのブログをご覧になられている方々の中には、今回の連休をこれから小分けにとる、
という方も少なくないのかもしれません。水曜を除く、11:00~20:00でお待ちしております。

 

とはいえ、一般的には次の大型連休は夏でしょうか。今年から8月に祝日の休暇日が増えるそうですね。
街に、ビアガーデンに、バカンスに、リゾートに、実家に、おばあちゃん家に…
何処へ行こうか、何処へも行くまいか、はぁ~、夏休み。
今から思いを馳せ、計画を練るのも、また楽しみの一つかと思います。

 

さて、今週のブログは、日比谷店限定モデル「Speyside(スペイサイド)」新装版が入荷しましたのでお知らせ致します。
0511-1

日比谷店限定のスペイサイドも今期で三代目となりました。
オイルカーフの艶やかな光沢感が、シンプルな魅力の一代目(2012年リリース)。
手作業による「ブラッシュオフ仕上げ」で、風合いを醸した二代目(2014年リリース)。
そして2016年、今期の三代目は、前回ご好評を頂いた「ブラッシュオフ仕上げ」に「クロコダイル型押し革」を組み合わせ、
さらなる「大人仕様」の一足に。

0511-2
グッドイヤーウェルト(+セメンテッド)式製法の、がっしりと安定した硬派な履き心地。
履き口まわりに内包したパッドは、足首を優しく包み込むような柔らかさもあります。
0511-3

今期の展開カラーは3色です。
0511-4
CRB(クロコブラック)

0511-5
CRNV(クロコネイビー)

0511-6
CRDR(クロコダークブラウン)

 

是非、店頭にてご覧、お試し下さいませ。

 

「Speyside 日比谷限定モデル」
品番|516F SF
色 |CRB(クロコブラック) CRNV(クロコネイビー) CRDR(クロコダークブラウン)
素材|牛革(イタリア製) 牛革(クロコ型押し)
底材|オリジナルラバーソール
製法|グッドイヤーウェルト式製法
修理|オールソール
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
価格|¥38,880(本体価格¥36,000)


※こちらの商品はSHETLANDFOX日比谷店のみでの販売となります。

 

※今回ご紹介の516F SF(レザースニーカー)、5/2ご紹介の050F SF(グルカサンダル)について

5月発売の雑誌に掲載されましたが、価格の誤記がありました。お詫びして訂正致します。
516F SF: 誤)¥32,000(税抜) → 正)¥36,000(税抜)
050F SF: 誤)¥30,000(税抜) → 正)¥31,000(税抜)


それでは、今週も皆様の御来店をお待ち致しております。

 

■5月の定休日のお知らせです■
5月11日、18日、25日 毎週水曜定休でございます。予めご了承下さいませ。

 

 

,

『GURKHA SANDALS -COLONIAL- SEASON Ⅳ』

May 02 2016

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか。今年は最長で10連休、短くても3連休が2回ありますので、
旅行にお出掛けされる方も、のんびり過ごされる方にとっても良い日並びですね。

 

今週のショップブログは、休日の足元を軽快な気持ちにさせてくれる定番のサンダルをご紹介いたします。
今年で4年目を迎えましたグルカサンダル「COLONIAL(コロニアル)」です。

 

サンダルといえば夏の定番フットウェアですが、こちらのグルカサンダルでしたら、
今の季節からカジュアルな装いに合わせて履いていただくのも大人のオシャレとしてお勧めです。

今シーズンから仕様が変わりました。

kolonial2
グルカサンダルは甲部分にレザーテープが編まれているか、それらが互いに縫合されており、通気をうながす
オープン部分を有するデザインが特徴です。

kolonial3
サンダルではありますが、普通の革靴のようにつま先と踵がついている構造の為、足をしっかりホールドすることができ、
軽快な履き心地に仕上がっております。
このシリーズの場合、履き口に沿ってピンバックルとストラップが付いておりますので、
モンクストラップシューズに近い履き心地といえます。

kolonial4
甲革には牛革を使用しており、合わせやすいシンプルな一足に仕上がっております。
ライニングにはヌメ革を使用しております。
色の展開はダークブラウン、ライトブラウン、ネイビーの3色展開です。
これからの季節、素足で合わせるのもいいですが、カラーソックスで合わせていただくのもお勧めです。

kolonial5
底付け方法はマッケイ式製法を採用しておりますので足あたりも良く、柔らかい履き心地に仕上がっております。
さらにドレスラインのシリーズと同じ、レザーソール仕様(チャネル仕上げ)です。
ヒールは「革積上げ+ゴム化粧」に仕様を変更いたしました。
※オールソール修理は不可です。修理はヒール替え、化粧替え等となっております。

SHETLANDFOXが拘りの木型で作ったグルカサンダルを是非お試し下さいませ。


品番|050F SF 
色|ダークブラウン、ライトブラウン、ネイビー
甲革|牛革
ソール|レザーソール ※ヒールは革積上げ+ゴム化粧
製法|マッケイ式製法
修理|ヒール替え、化粧替え、その他
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
価格|¥33,480(本体価格\31,000)
※ご紹介いたしましたグルカサンダルは、日比谷店のみで販売する限定商品です。
色、サイズが売り切れの場合、ご注文(お取り寄せ等)は出来かねますので予めご了承下さいませ。


kolonial6

kolonial7

クロコダイルを模した牛革を使用したデザインも、僅かですが店頭で発売しております。
足元をエレガントに見立ててくれますので、新製品と合わせてご覧下さいませ。

品番|3081 SF 
色|ブラウン、ライトブラウン、ネイビー、ホワイト
甲革|牛革(クロコダイル型押し)
ソール|レザーソール ※ヒールは革積上げ+半化粧
製法|マッケイ式製法
修理|ヒール替え、化粧替え、その他
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
価格|¥30,240(本体価格\28,000)
※ご紹介いたしましたグルカサンダルは、日比谷店のみで販売する限定商品です。
色、サイズが売り切れの場合、ご注文(お取り寄せ等)は出来かねますので予めご了承下さいませ。


■5月の定休日のお知らせです■
5月11日、18日、25日 毎週水曜定休でございます。予めご了承下さいませ。
※5月4日(水)祝日は、通常営業致します。

今週も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

,

『RESTOCK ‐Inverness‐ 532F BR』

April 27 2016

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
新緑が目にも心地良い季節。
日曜夕方のお茶の間では、連休に「出掛けたい子供たち」と「家にいたい大人たち」との
攻防・駆け引きが繰り広げられておりました。
なんやかんやと、やりとりの末、結局は出掛けていましたが、いつの間にやら同世代になっていた義兄は、
「疲れても肩車は、なしだよ」「みんな疲れているんだから」と、まだ幼い子供を諭すのでありました。
皆様、今年の連休はいかがお過ごしのご予定でしょうか。

 

さて、SHETLANDFOX日比谷店では、全国の靴屋さんには並ばない、特別なSHETLANDFOX、
専門店である日比谷店だけでの取り扱いの別誂えモデルというものを展開しております。

Invernessの日比谷限定モデルが再入荷致しますので、お知らせ致します。

 

0427-1
お待ち頂いておりましたお客様、お待たせ致しました。

 

「Inverness日比谷限定モデル」
品番|532F SF(クォーターブローグ)BR(ブラウン)
価格|¥49,680(本体価格¥46,000)
素材|牛革(イタリア製)
底材|レザー
製法|グッドイヤーウェルト式製法
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
※こちらの商品はSHETLANDFOX日比谷店のみでの販売となります。

 

現行SHETLANDFOXの中で、長すぎず短すぎずのベーシックな木型でスタンダードと位置づけられるインバネスシリーズ。
その甲革を、斑の色ムラが妖艶なイタリア製牛革に、
ライニングを日比谷グレー、底材の仕上げもナチュラルカラーとした特別仕様でございます。

0427-2
日差しに映えそうな、橙色よりの茶色。

0427-3
0427-4

 

同素材のベルトも合わせて頂くと、よりしっくりくるかと思います。
0427-5
「Original Belt」
品番|TX05 BR(ブラウン)
価格|¥18,360(本体価格¥17,000)
素材|牛革(イタリア製)
サイズ|SS~LL(75㎝~95㎝)
※申し訳ございませんが、こちらのベルトもSHETLANDFOX日比谷店のみでの販売となります。

 

この後も(近いうちに)、日比谷店限定モデルが入荷する予定となっております。
どうぞお出掛けの際には、SHETLANDFOX日比谷店にもお立ち寄り下さいませ。


■4月、5月の定休日のお知らせです■
4月27日、5月11日、18日、25日
毎週水曜定休でございます。予め御了承下さいませ。
※5月4日(水)祝日は、通常営業致します。

それでは、今週も皆様の御来店をお待ちしております。

 

 

,

『Repair - Heels & Toe Tips - 』

April 20 2016

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。

 

おかげさまで、SHETLANDFOX日比谷店は5年目を迎えることができました。

 

最近では知名度も上がり、シェットランドフォックスの靴を履いてみたいとご来店されるお客様がたくさんいらっしゃいます。
私自身も、再デビューから携わっているものとして特別な思いを感じており、これからも多くのお客様にシェットランド
フォックスの靴を履いていただきたい、気に入った一足に出会っていただきたい、靴に愛着をもっていただきたいと願っております。

 

しかし、気に入った一足も、永く付き合っていきたいと思う一足も、ヒールやソールは消耗品ですので、
丁度いいタイミングで修理されなければなりません。

 

リーガルコーポレーションは極めて厳格な社内基準のもと、末永く履いていただける耐久性の高い靴を作り続けてまいりました。
その延長として、リペア分野にも注力しております。

 

以前にもショップブログでご紹介させていただきましたが、
リペアは、ある意味、新品の靴を作る以上に難しい作業技術を要します。
リーガル、シェットランドフォックスの靴を大切に履いて下さるお客様のご期待に応えるべく、熟練職人の手作業による入念な
リペアを行っております。
リーガル、シェットランドフォックスのリペアが街の修理店と少し違うのは、基本的に純正パーツを使ったリペアが可能な点です。
オリジナルの木型を使ってソール交換を行うと、履き込んだことによる足馴染みはそのままで、その靴が作られたときに近い
フォルムに戻すことができます。

 

リーガルコーポレーションではリペア専門のファクトリーを持たず、新品の靴を製造しているラインで、リペアを行っております。 
効率を考えれば、リペア専門のファクトリーで修理をした方がスピードという観点からも良いのですが、実際、新品もリペアも
リーガル、シェットランドフォックスの靴は同じラインで丁寧に製造、リペアにあたっております。
これもリーガルコーポレーションは品質第一で、新品と同様にリペアも大事にする気持ちの表れでございます。

 

今週は、リペアの中でも初めに交換されることが多い「ヒールとつま先」についてご紹介させていただきます。

repair2
ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、ヒールは二層構造になっております。
本底の下に革の積み上げがあり、その下にトップリフト(化粧)が付きます。
repair3
トップリフトの修理の目安は、接地面から約5㎜くらい減ったところです。
革の積み上げまで減ってしまった場合は、積み上げを含めた修理となります。
靴へのダメージを抑えるため、早めの修理をお勧めいたします。
repair4
「化粧替え、ヒール替え」
価格|¥3,780~¥5,400(税込)
お預かり期間|2週間~3週間


repair5
最近では、ヒールと一緒につま先の修理をされるお客様が増えております(お店でも推奨しております)。

repair6
履きおろして間もなく、つま先の減りが気になります。靴の返りがついてくると少し落ち着きますが、
減りすぎには注意が必要です。

つま先は本底とウエルトに分かれており、修理が可能なのは本底の減った部分の修理です。
※ウエルトまで減ってしまった場合はご希望に添えない場合がありますので、こちらも早めの修理をお勧めいたします。

repair7
完成後はこのようにラバーが付きます。

 

「つま先ゴム貼り」
色|ブラック、ダークブラウン
価格|¥2,160~¥2,700(税込)
お預かり期間|2週間~3週間


これからの時期、ゴールデンウィークにより納期が変わります。予め、日数に余裕をもってお持ち下さいませ。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。


※修理の追加、変更について
 お預かりいたしました靴の状態により修理箇所の追加、変更等をお願いすることがあります。
 追加及び変更の必要がある場合はお店よりご連絡させていただきます。
 また、修理材料の在庫により修理完了が変更になる場合もありますのでご了承下さいませ。

 

 

■4月、5月の定休日のお知らせです■
4月20日、27日
5月11日、18日、25日
毎週水曜定休でございます。予め御了承下さいませ。
※5月4日(水)は祝日のため、通常営業です。

 

今週も皆様の御来店を心よりお待ちしております。

このページのトップへ