SHOP blog

『SHOE DRY』

June 24 2015

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
夏至も越え、梅雨真っ只中の関東です。
気温も湿度も高まって、鍛えてなくても汗かくこの季節、乾いた体は潤いを求めますが、
発散した汗で湿った靴内部、雨に打たれた靴内部は、乾燥を必要としております。

さりとて、熱風による急激な乾燥は、革の収縮、劣化を引き起こす可能性もございますし、
直射日光は靴内部のみを照らすわけにもいかず、甲革をも乾燥させすぎてしまう可能性もございます。
そこでこの時期、特にオススメしたいのがこちら。「SHOE DRY」でございます。

0624-1.jpg
SHOE DRY 靴専用の乾燥剤です。
品番|TY32
価格|¥1,404(本体価格¥1,300)

使い方は簡単、 脱いだ靴のつま先部分にスポンと入れるだけです。

主成分は、B型シリカゲルというもので、湿気の多い環境では吸湿し、乾いた環境では自身の含んだ水分を
放湿する、つまり程良く乾燥させてくれる、という優れものでございます。

さらに、乾燥のみならず、抗菌・脱臭効果もありますので、入れて頂くだけで、靴内環境を清潔に保ちます。

さらにさらに、陽に干すと、吸湿力が回復。使い捨てではなく、繰り返しの使用が可能です。

私も家で職場で使用しておりますが、箱買いしたい、そう思うお手入れ用品のひとつです。
箱買いせずとも、一組お持ちになられていると、重宝するかと思います。
シューツリーとタッグを組んで、脱いだその日の靴にシュードライで湿気をとり、
その翌日にシューツリーで形を整える、と役割分担ローテーションさせるのもオススメでございます。

0624-2.jpg

今回のブログは、シュードライのご紹介でした。
甲革の方も、マメなお手入れが不要なダメージを防ぐことにつながります。
お手入れのことで、お困りのことなどございましたら、お聞き致しますので、ご相談下さいませ。
(直近の『REGAL TOKYO REPORT』にも、お手入れのレポートがございましたので、お時間あれば
合わせてご覧下さいませ。)


追記。再入荷致しました。
0624-3.jpg
531F B
0624-4.jpg
532F BR

「Inverness日比谷限定モデル」
品番|531F SF(内羽根プレーン) 532F SF(クォーターブローグ)
価格|¥49,680(本体価格¥46,000)
素材|牛革(イタリア製)
底材|レザー
製法|グッドイヤーウェルト製法
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
※こちらの商品はSHETLANDFOX日比谷店のみでの販売となります。


梅雨時も快適に過ごして頂けますように。
今週も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

6月定休日のお知らせです。
17日、24日 の水曜定休でございます。ご了承下さいませ。


, ,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ