SHOP blog

『NEW ARRIVAL -Winston-』

August 03 2016

2016年、8月、葉月。
SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。

 

捉えた鯉の王様は、滝を昇って、進化して、竜になったことを喜んでいたのは、幼き頃の(夏の?)思い出。
それは特殊な事例であって、滝を昇れず鯉のままだって、ある朝目覚めたら虫になっていたって、
生きていくのが世の常だ、というのが今の想いで、枠組みの転換。
勝ったものは強いのだろうし、闘い続けることも強いことだと理解できるし、あるいは、
戦わない、ということも強さのなせる業だとも思ったりします。
勝ちたいのではなく、負けたくない。そんな共通点を個人的には見出しましたが、
例えば、ウィンストン・チャーチルはこんな言葉を残しています。
「私たちが勝ったとしても、たいしたことじゃない。
 でも、私たちが負けたら、かまってくれる人など誰もいなくなるだろう」
そういう機微を感じて、丸くなったり鋭くなったり…。
そもそも、人の世の中が、勝敗・強弱・優劣、で覆い尽くされているとは思いたくもないのですが。


0803-1
さて、今週のブログは新シリーズ『Winston(ウィンストン)』のご紹介です。

0803-2

甲革には、年々稀少価値の高まるコードヴァンを使用しております。
コードヴァン本来のナチュラルな表情と風合いを活かした「水染め」で、独特の艶感、透明感が魅力的です。
牛革とは異なった入り方をするシワ感も、また履きこんでいく楽しみの一つでございます。

0803-3
写真左より|046F SF(プレーントウ) WINE B
0803-4
写真左より|047F SF(ウィングチップ) WINE B

 

デザインは、プレーントウ、ウィングチップの2種類。
色は、各デザイン、ブラック、ワインの2色展開となっております。

0803-5
0803-6
ボリューム感のある木型の採用、踵廻りまで縫いの廻ったグッドイヤーウエルト式製法、
ダブルソール、ステッチの入ったウエルト仕様など、
しばらくSHETLANDFOXには無かった、どっしりとした雰囲気の仕上がりで、ヴィンテージ感のある表情となっております。

 

「Winston」シリーズ
品番|046F SF(プレーントウ) 047F SF(ウイングチップ)
色 |B(ブラック) WINE(ワイン)
甲革|馬革(水染めコードヴァン)
底材|革底
製法|グッドイヤーウエルト式製法
修理|オールソール、ヒール替え、化粧替え、その他
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
価格|¥97,200(本体価格¥90,000)

 

0803-7

堅牢で、無骨で、素朴な感じ、ちょっと見かけないけれども、どこか懐かしいような雰囲気。
見たこともないのに懐かしいとは不思議な話ではありますが、それはどこかで、
普遍的なイメージの起源と繋がっているからなのかもしれません。

 

ちなみに、ウィンストン・チャーチルはこんな言葉も残しております。
「私はいつでも学ぶことをいとわないが、教えられるのをいつも好むわけではない」
是非、履き心地やフィット感など、お試し頂いて、お客様自身の実体験として頂ければ、幸いでございます。


日比谷店の真夏の逸品。グルカサンダル『コロニアル』。
おかげさまで売り切れているサイズも出てきておりますので、
夏真っ盛り、お探しのお客様におかれましては、お早めにお求め下さいませ。
0803-8
「Colonial」
品番|050F SF 
色 |NAVY(ネイビー) DBR(ダークブラウン) LTBR(ライトブラウン)
甲革|牛革
底材|革底 ※ヒールは革積上げ+ゴム化粧
製法|マッケイ式製法
修理|ヒール替え、化粧替え、その他
サイズ|5.5~9.0(23.5~27.0)
価格|¥33,480(本体価格¥31,000)
※こちらの「Colonial」グルカサンダルは、日比谷店のみで販売する限定商品です。
サイズによっては欠品しているものもございます。
申し訳ございませんが、色、サイズが売り切れの場合、ご注文(お取り寄せ等)はお受け出来かねますので予めご了承下さいませ。

 

■8月の定休日のお知らせです■
8月3日、10日、17日、24日、31日 毎週水曜定休でございます。予めご了承下さいませ。


それでは、今週も皆様の御来店をお待ち致しております。

 

 

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ