INFORMARION a

生産の現場から!

January 14 2015

久しぶりの工場ネタです

少し遅いですが新年あけましておめでとうございます。
本年もシェットランドフォックスをお引き立てよろしくお願いいたします。

すでにショップブログでもお伝えしておりますが2015年1月2日から開催させていただいておりますBグレードセールも大好評でございます。ご来店頂戴いたしまして誠にありがとうございます。
しかしながら狭い店舗ゆえご不便をお掛けいたしまして大変申し訳なく思っております。大きな混乱も無くセール初日が乗り切れたことを開発チームからも熱く御礼させていただくとともに寒い中長い間お並びいただきました事お詫び申し上げます。

今回は工場ネタです。企画・開発チームは新年からの工場出張は恒例ごとでございます。サンプルの立ち会いや量産商品のファーストロットの確認等12月よりも1月が忙しくなります。来週以降も出張は続くのですが今回は新潟工場からお伝えさせていただきます。
こちらの工場は新潟県の加茂市という場所に在りこの時期はかなり雪が降る土地であります。弊社工場の中でも一番の生産量を誇り生産可能製法の種類も多岐にわたります。シェットランドフォックスとしてはコベントリーシリーズやパターンオーダーシューズ等さまざまな商品が生産されております。リーガルブランドでも特に注意が必要なBOS商品や仕様等が様々で手間のかかる別注品等の生産をしており、機械化された工場ではありますが特に人が介在する部分がとても多い工場であります

今回は写真中心でお伝え致します。
個人的には年季の入った生産機械の無骨な感じがとても好きでありまして、その形状や油の匂い等に魅力を感じます。実際はコンピューターで制御されている最新マシンもありますが写真に撮ると無機的に感じられフォトジェニックでは無いのです。もちろん正確性や時間短縮等には欠かせないものなので工場としましてはどちらも同じ生産機械なのですが・・・
ランダムに写真を載せてみますので皆様どのように靴生産に使用するか想像していただけましたら幸いでございます。
また再来週まで工場出張に出向きますので来月にでもサンプル作成の模様もお届けできると思いますのでお楽しみにしてください

最後になりますが小寒も過ぎまもなく一年のうちでもっとも寒い時期がやってまいります。皆様におかれましては十二分にご自愛いただければと思います。

sf-2_1-20150114.jpgsf-5_1-20150114.jpgsf-10_1-20150114.jpgsf-11-20150114.jpg

このページのトップへ